使用上の注意点

| 未分類 |

パチュリは、しそ科の植物で、葉の形はレモンバームやミントのようなギザギザが

 

特徴です。香りはミントのような香りとは全く違い、強い香りを持っています。それ

 

ゆえ好みがはっきりと分かれるような独特な香りを持っています。

 
パチュリは少量での使用では鎮静作用があります。無気力感を払い、ネガティブ

 

な感情をよい方向へと向けてくれる作用があります。そしてあらゆる物事に対して

 

客観的な視点をもたせてくれ、創造力を高める効果があります。そして利尿特性

 

からダイエットにも効果的であるとされています。

 
しかし多量に使ってしまうと刺激作用をもつ精油であるため正しく使用する必要が

 

あります。パチュリは強い香りとともに、香りの持続性が強く香りが残りやすい特性

 

を持っています。なので使用場所に注意し、長時間の使用には換気を行うなどの

 

対処の必要があります。また衣類や布などについてしまうと匂いが取れにくく、残

 

ってしまうのでつけないように使用することが重要です。

 
また妊娠中は使用を避ける必要があります。妊娠中はお母さんだけではなく胎児

 

への影響も受けてしまうためです。どうしても使用したいときには自分の体調や経

 

過、専門家など詳しい人への指示を仰ぎ、正しく使うことが重要です。